毛並みを維持するには手入れは慎重に行う

2015年9月14日 | | 毛並みを維持するには手入れは慎重に行う はコメントを受け付けていません。

犬の中でも、その美しい毛が印象的な種類も多いわけです。
散歩をしている時も、なんだかセレブになったような気分になれますし、一緒にいても癒される気分になれるのです。
どんな犬種がいるのか
毛並みが美しい犬には、例えば日本スピッツ、アフガンハウンド、グレートピレニーズ、アイリッシュセッター、ポメラニアンなどがいます。
それぞれ犬種によって毛の特徴も違いますし、それぞれ違った魅力を持っているのです。
その中からどの犬を選ぶかは、もちろん自分の好みで選んでもいいですし、飼育のしやすい犬を選ぶ方法もあるわけです。
見た目に比べて個性的な犬が多い
毛並みの美しい犬は、お上品なイメージがあるかもしれませんが、実は個性的な犬が多いのです。
お調子者でマイペース、いたずら好きの犬が多いことから、躾に少し苦労する傾向にあるのです。
しかし、ちゃんと躾をすれば、とっても懐いてくれる傾向にもあるのです。
毛の手入れは必須
当然ですが、美しい毛並みを維持するには、毛の手入れは必須だと言えます。
普段からの手入れも必要ですが、定期的に美容室などにも行って、丁寧にトリミングしてもらうようにしましょう。
どうしてもお金はかかってしまうかもしれませんが、美しい毛を維持するには絶対に必要なのです。
夏場は環境に注意する
あれだけ毛が豊富なので、やはり夏場になると暑さを感じてしまうわけです。
したがって、なるべく涼しい環境に置いてあげるようにし、水分補給も怠らないようにしましょう。
ダニやノミのチェックも重要
毛が多ければ、それだけダニやノミも付着しやすくなるわけです。
ですから、ダニやノミのチェックも頻繁に行うようにしましょう。
専用の器具などを使用して、ダニやノミをしっかりと取り払ってあげましょう。