凶暴な印象があるドーベルマンは攻撃的

2015年9月14日 | | 凶暴な印象があるドーベルマンは攻撃的 はコメントを受け付けていません。

ドーベルマンと言えば、警察犬として有名だと言えます。
もちろん、ペットとして飼っている人も多いですが、ドーベルマンを飼育する際には注意すべきこともあります。
攻撃的な性格を抑える
警察犬として活躍するイメージから、ドーベルマンは非常に凶暴な印象があるかもしれません。
決して凶暴というわけではないのですが、他の犬に比べるとやはり攻撃性は高いです。
そのため、しっかりと攻撃性を抑えるように躾ける必要があります。
特に、飼い主には専従しても、他人に対して攻撃を加えるようなケースもあるので、その点にも注意しながら飼うようにしましょう。
いろんな人や犬と交流させる
飼い主だけでなく、他人にも攻撃をさせないようにするには、小さいうちからいろんな人や犬と交流させることが重要となります。
交流を持ってコミュニケーションを取ることによって、大人になってからも攻撃をしないようになるのです。
ですから、できるだけ散歩には頻繁に出かけて、社交性を身につけさせるようにしましょう。
意外と体調を崩しやすい
あと、ドーベルマンは見た目に反して、意外と体調を崩しやすい傾向にあります。
したがって、普段の食事はもちろんですが、特に夏場や冬場の環境にも気を遣うようにしましょう。
運動も適度にさせて、できる限り丈夫な体になるよう育てるようにしましょう。