ドッグフード選びは慎重に行う

2015年9月14日 | | ドッグフード選びは慎重に行う はコメントを受け付けていません。

犬の飼育で重要となるのが、やはりドッグフード選びです。
当然ですが、どんなドッグフードを与えればいいかは犬種によって違ってきます。
栄養価の高いドッグフードがベストとは限らない
例えば、栄養価の高いドッグフードも多く存在しますが、それが全ての犬にとってベストとは限らないのです。
犬によっては、そのようなドッグフードを食べてしまうと、脂肪が溜まりやすくなってしまい、病気がちになってしまう可能性もあるのです。
ヘルシーなドッグフードも同様
一方で、脂肪分の少ないヘルシーなドッグフードに関しても、やはり犬によってはエネルギーが足りずに、栄養不足になってしまう可能性もあります。
特に、運動量の多い犬や、よく走る犬などは、しっかりとエネルギーを取らないといけないのです。
状況に応じて変えることも必要
また、若いうちは栄養の高いドッグフードを与えて、ある程度年齢を重ねてきたら、消化にいいドッグフードを優先して与えるなど、状況に応じて変えることも必要だと言えます。